ヘアーサロン グラスヒビキさんで施術


お元気さまです。

数秘術足ツボ師ののりあんです。

いつもありがとうございます。

昨日は、ヘアーサロングラスヒビキさんで

2名様の施術をさせて頂きました。

自作のポスターを店内に貼っていただいています。

おひとり目の方は、69歳男性、設備機器会社オーナーS様。

外見は、顔の艶も良く健康そうでした。

現在は、引退されていて、美味しい食べ物とお酒と

女性をおもてなしすることが楽しみのようです。

足ツボ(足底反射療法)は、初めてでしたので、反射区を

押しながら身体の部位と症状をていねいにわかりやすく

カウンセリングしながら施術させて頂きました。

腎、輸尿管、膀胱、首、副腎、心臓、肝臓の胃、膵臓、十二指腸、

横行結腸の反射区の反応が大きかったです。

特に、横行結腸から十二指腸にかけての反射区が

硬く、筋状で詰まっている感じでした。

聞くところによると、数年前に胃を摘出して

腸の一部とつなげてあるとのことでした。

それが原因で硬くて筋状になっていたのです。

この部分を集中的に流していたところ

足裏全体がポカポカ暑くなってきました。

足裏は、身体の状態を映す鏡とはまさにこのことでした。

施術後は、「カラダも足もスッキリ楽になった。」

「足ツボがこんなに効くとは思わなかった」「ありがとう」

と大変喜んで頂きました。

人生の生きがいを感じる瞬間でした。

お友達も紹介していただけるようです。

S様ありがとうございました。

 

おふたり目の方は、電機関係の設備会社の社長F様。

F社長は、マッサージが趣味というぐらい好きな方で

定期的に身体のメンテナンスをされているということでした。

社長自ら運転して関西方面へも出張に行かれるということで

首から肩にかけてかなり疲れがあるようです。

施術中は、様々な反射区において反応があり、「痛い」

「効く」という悲鳴が聞かれました。

特に、腎、輸尿管、膀胱、大脳、三叉神経、小脳、脳下垂体、

首、目、僧帽筋、副腎、心臓、肝臓、横行結腸、下行結腸、

S状結腸、直腸移行部、の反射区で大きく反応しました。

神経疲れ、ホルモンのバランス、睡眠不足、パソコン疲れ、

運転による首から肩のコリ、疲れ、接待による内臓への負担

により反射区が反応して教えてくれました。

カラダは正直ですね。

足裏を診て身体中の不調箇所を読み解くということで

フットリーディングと呼ばれているのです。

『足ツボは効く」「体は正直だ」「内臓を労わろう」

「心も身体も楽になった」「ありがとう」と

大変気に入って頂き、喜んで頂きました。

F社長は、ちょうど明日がゴルフのラウンドが

あるということで張り切って帰って行かれました。

次回、ゴルフの帰りに自宅サロンへお越し頂けるようです。

F社長ありがとうございました。

良いスコアが出るようお祈りしています。

 

そんな昨日62日金曜日は、会社のトップの方の

サポートをさせて頂き、愛に溢れた心の豊かさ無限大の良き1日でした。

あーー、足ツボ師になってよかったなあー。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です