「足底反射療法の基本」腎、輸尿管、膀胱

腎臓の反射区は、足底面の丁度中心に位置し、他の反射区と比べ深い所にあります。輸尿管はL字状を呈します。膀胱は踵を四角に見立てたときの内側上角に位置します。

腎臓の反射区は、足底面の丁度中心に位置し、他の反射区と比べ深い所にあります。輸尿管はL字状を呈します。膀胱は踵を四角に見立てたときの内側上角に位置します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です