足の外側

側面において小指の近位中足関節(中央付近)上が肘の反射区です。これを境に抹消が(つま先側)が上腕、中枢が膝の反射区になります。くるぶしに沿ってその周りが股関節。くるぶしを四角に例えたときの後下角がこう丸/卵巣。そこから上に向かい卵管の反射区が走ります。

側面において小指の近位中足関節(中央付近)上が肘の反射区です。これを境に抹消が(つま先側)が上腕、中枢が膝の反射区になります。くるぶしに沿ってその周りが股関節。くるぶしを四角に例えたときの後下角がこう丸/卵巣。そこから上に向かい卵管の反射区が走ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です